平成31年3月16日(日) 

 高野七口学を開催します。

NHK総合テレビ「ブラタモリ高野山編」に出演・監修以来、民放テレビ高野山特集などでの監修に加えて各講演会や現地講座などでひっぱりだこの人気ぶりの木下浩良講師に、堺と高野山の密接な関係について石造物により解説をいただくとともに、文部科学省私立大学研究ブランディング事業「高野山アーカイブプロジェクト」 による古絵図の活用方法などをご紹介いただきます。

講 師:木下浩良高野山大学総合学術機構課長

講 題:堺と高野山 石造物と古絵図ぶらり

日 時:平成31年3月16日(土)14:00~15:30(開場 13:30)

場 所:堺市産業振興センター会館4階セミナー室4

    堺市北区長曽根町183-5

    南海中百舌鳥/地下鉄なかもず駅から約300m

   無料駐車場がありますが、できるだけ公共交通機関をご利用願います。

受講料:500円

定 員:50名(先着順、予約制

電話・e-mailのいずれかで住所・氏名・電話番号をお知らせください。

電話:080-1434-0985

e-mail: kouya7kuti@ares.eonet.ne.jp 

堺市七口学チラシ.pdf
PDFファイル 5.7 MB